ウーマン

ニキビ完全消滅への道~美容整形外科で治療できます~

女性の社会進出と肌の美容

頬を触る女の人

医療機関でニキビの治療ける方が増えています。その人気の理由は、女性の社会進出に伴うストレスの増加、新しい治療法の登場、があります。注意点としては、治療法によって保険適用になるものとそうでないものがあることです。体質や生活習慣によっては受けられない種類もあります。

View Detail

綺麗な肌を目指して

笑顔のレディー

確実に過去のニキビ跡や現在できてしまったニキビを治療したい時に、美容整形外科などの医療機関を利用する方法が人気を呼んでいます。昔と比べて相談しやすく、痛みや肌への負担が軽くなっているので、悩んでいる方は思い切って相談してみてはいかがでしょうか。

View Detail

レーザーで除去

カウンセリング

種類とそれぞれの原因

ニキビが悪化すると、その場所にはニキビ跡が残ることがあります。ニキビ跡には、大きく分けて3つのものがあります。茶色のものと赤色のもの、そしてクレーター状のものです。そしてこのいずれも、美容整形外科での治療で除去することができます。まず茶色のニキビ跡ですが、これはシミと同じで、メラニン色素の沈着が原因となっています。美容整形外科では、シミを除去するレーザー治療がおこなわれているのですが、茶色のニキビ跡も原因が同じですから、同じレーザー治療で除去することが可能となっています。具体的には、メラニン色素に反応して熱を与えるタイプのレーザーを使った治療です。赤色のニキビ跡は、ニキビによる傷を治すために、その部分に血液が集まりすぎていることが原因となっています。そのため肌の回復力を高めるレーザートーニングによって、消すことができます。そしてクレーター状のニキビ跡ですが、これは傷を治す過程で肉が多く作られすぎることでできます。そのため、肉を蒸散させる炭酸ガスレーザーを使って、削り取るようにして除去することになります。このようにどのタイプのニキビ跡も、美容整形外科ではレーザー治療によって消すことができるのです。

他の肌トラブルも解消

ニキビ跡の種類によって、治療には異なるレーザーが使われています。しかしいずれのレーザー治療にも、共通している点があります。それは、レーザーによる刺激で、肌が活性化するという点です。肌では、常に細胞分裂により新しい角質が生み出されています。生み出される一方では、肌がどんどん分厚くなるので、生み出されると同時に、古い角質が排出されていく仕組みになっています。そしてレーザー治療によって肌が活性化すれば、新しい角質の誕生と排出とが、よりさかんにおこなわれるようになります。その結果、古い角質と一緒にニキビ跡が消えますし、さらにシワやくすみ、かさつきなども除去されていきます。そしてその下からは、新しく作られたばかりの角質が出てきます。生まれたての角質は、艶やかで透明感があり、もちろんシワもない状態です。つまりレーザー治療を受ければ、ニキビ跡だけでなく他の肌トラブルも解消され、美肌になっていくということです。美肌になれば、ニキビ自体ができにくくなりますし、ニキビができなければ、当然ニキビ跡に悩むこともなくなるのです。このように、得られる効果が多いため、美容整形外科でのレーザー治療には高い人気があります。

跡形も綺麗になります

治療

ニキビによって跡形が残ってしまったり、色素沈着を起こして改善されなくなるという方は、美容整形外科で施術を受ける事で改善させる事が出来ます。最近では、美容整形外科も気軽に通う事が出来るようになったため、多くの方が通われています。

View Detail

引き締まった白い肌に

鏡を見る女性

ニキビは、毛穴に皮脂やアクネ菌が詰まることが原因でできます。そのため美容整形外科では、肌を活性化させることで毛穴を引き締める治療がおこなわれています。これにより毛穴は詰まりにくくなりますし、ニキビ跡もできにくくなります。できたとしても、新しく生まれた健康的な細胞によって、除去されやすくなるのです。

View Detail

Copyright© 2016 ニキビ完全消滅への道~美容整形外科で治療できます~ All Rights Reserved.