婦人

ニキビ完全消滅への道~美容整形外科で治療できます~

引き締まった白い肌に

鏡を見る女性

広がった毛穴の治療

毛穴からは皮脂が分泌されるのですが、量が多すぎると、うまく出ていかずに詰まってしまうことがあります。そして毛穴にアクネ菌が入り込んでいると、それも皮脂と一緒に詰まってしまいます。するとアクネ菌がその場で増殖するのですが、これがニキビの原因となります。詰まることで毛穴は、内部からの圧力でどんどん広がっていきます。するとその後は、広くなった分だけ多くの皮脂やアクネ菌が詰まることになります。つまりそれだけ、ニキビができやすくなるということです。しかしこの悪循環は、美容整形外科での治療によって、食い止めることができます。美容整形外科では、広がった毛穴を閉じるという治療がおこなわれているのです。具体的には、フォトフェイシャルやレーザートーニング、サーマクールといった治療です。フォトフェイシャルではインテンスパルスライト、レーザートーニングではヤグレーザー、サーマクールではラジオ波が使われます。いずれも、肌細胞を活性化させることで、コラーゲンの生成量を増やす効果があります。コラーゲンには肌をゴムのように弾力のある状態にする力があるので、コラーゲンが増えれば毛穴は収縮しやすくなります。その結果、詰まりが防がれてニキビができにくくなるのです。

赤みや膨らみを消す効果も

ニキビができると、肌は赤く膨らみますが、この赤みや膨らみは、ニキビが治った後にも残ることがあります。これをニキビ跡というのですが、原因は肌の再生において問題が生じることにあります。ニキビを治すために、肌は細胞分裂を繰り返して、新しい健康的な細胞を多く作り出します。しかしその過程で、メラニン色素が入り込んだり、毛細血管や肉芽が過剰に作られたりすることがあるのです。これが、赤みや膨らみとなってしまうわけです。しかし美容整形外科でのフォトフェイシャルやレーザートーニング、サーマクールなどの治療を受ければ、先述したように肌が活性化します。すると細胞分裂がさらに促進され、健康的な細胞が生まれやすくなります。それによりニキビ跡はできにくくなりますし、できたとしても新たに作られた細胞によって、古い肌細胞と一緒に除去されやすくなるのです。つまり美容整形外科でのニキビ治療には、ニキビをできにくくする効果だけではなく、ニキビ跡の予防効果や除去効果もあるということです。そのためニキビに悩む人の多くが、これらの治療を積極的に受けています。これにより肌は、どんどん引き締まっていきますし、白くなめらかな状態が維持されやすくなります。

Copyright© 2016 ニキビ完全消滅への道~美容整形外科で治療できます~ All Rights Reserved.